ふるさと納税 泉佐野市「全国トップ」のなぜ? キーマンに聞く(1)(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

ふるさと納税 泉佐野市「全国トップ」のなぜ? キーマンに聞く(1)(47NEWS)

ふるさと納税 泉佐野市「全国トップ」のなぜ? キーマンに聞く(1)(47NEWS)

 故郷の町や応援したい自治体(地方公共団体)に「寄付」をすることで、税が控除されるふるさと納税で2017年度に全国最多の135億円を集め、18年度も市税収入の2・5倍に当たる約497億円の寄付を獲得した人口約10万人の大阪府泉佐野市。その中心人物として、約千種類の返礼品をそろえたり、アマゾンギフト券を上乗せする「100億円キャンペーン」を立ち上げたりしたのが、同市の阪上博則・成長戦略担当理事(47)だ。財政破綻寸前だった町が、彼の下でなぜ寄付額トップへの道を駆け上がり、国との全面対決に至ったのか。総務省により同市など全国4自治体を「不適格」として除外したふるさと納税の新制度開始から約2カ月。除外対応の是非をめぐる争いが同省の第三者機関で繰り広げられている。膨大な寄付を集めたことで「自治体としてふさわしくない振る舞い」などと批判がある泉佐野市だが、全国から賛同の声も多いという。ふるさと納税の知られざるノウハウとキーマンの素顔に迫った。(共同通信=大阪社会部・助川尭史、真下周)

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース ふるさと納税 泉佐野市「全国トップ」のなぜ? キーマンに聞く(1)(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA