ロ・メディア、トップで74年前の原爆投下「速報」 異例の報道(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

ロ・メディア、トップで74年前の原爆投下「速報」 異例の報道(47NEWS)

ロ・メディア、トップで74年前の原爆投下「速報」 異例の報道(47NEWS)

 広島が6日、被爆から74年の「原爆の日」を迎えたのに合わせ、ロシアのニュースサイト「ガゼータ・ルー」は、1945年8月6日の原爆投下時の出来事を時系列でなぞらえる特集記事を掲載した。同国のニュースサイトは一般に、プーチン大統領会見や選挙など、大きなニュースがある場合、こうした形で速報を掲載、情報をいち早く伝えるが、歴史的な事件、しかも外国の出来事でこうした特集を組むのは異例。原爆投下に対するロシア国民の関心の高さを示したものと言えそうだ。 

 ガゼータ・ルーは1999年に発足、ニュース部門としてはトップ5に入るアクセスを集める人気サイト。メドベージェフ首相が大統領職(プーチン氏は首相)にあった際、ロシアの改革の必要性を論じた論文「ロシア、進め」を発表したことでも知られる。 

 特集は「初の核攻撃、米国はどのように原爆を投下したか、オンライン」との見出しで、最初の記事は「74年前、米国は史上初の原爆を投下。被害に遭ったのは広島だった。ガゼータ・ルーは世界を変えたこの出来事のうち、最も興味深いものを再現する。広島市民がどのような恐怖を味わったか理解してもらうため、記事のタイムラインは日本時間を使う」と特集を紹介。 

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース ロ・メディア、トップで74年前の原爆投下「速報」 異例の報道(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA