住民680人の島に300人の韓国人が訪れて起きたこと  大分の離島、大入島の温かさ(47NEWS)

住民680人の島に300人の韓国人が訪れて起きたこと  大分の離島、大入島の温かさ(47NEWS)


住民680人の島に300人の韓国人が訪れて起きたこと  大分の離島、大入島の温かさ(47NEWS)

 大分県佐伯市の沖合に浮かぶ大入島(おおにゅうじま)は、680人ほどの住民が暮らす小さな離島だ。そこに昨年から、ある理由で年間約300人もの韓国人が訪れるようになった。「(彼らの)母国語でもてなしたい。ささやかだけど、喜んだ顔が見たい」。政治上の日韓関係悪化なんて、どこ吹く風。数十人の島民が月に2回、公民館に集って実践的な会話の練習に励んでいる。

北朝鮮側で観光客が急増 板門店の共同警備区域 

[紹介元] 47NEWS - 国内 - Yahoo!ニュース 住民680人の島に300人の韓国人が訪れて起きたこと  大分の離島、大入島の温かさ(47NEWS)