各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース)

各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース)

 10月に入りましたが、今年は、もうしばらく台風への警戒が必要です。

現時点で本州の南の海面水温は、依然として27~28℃と平年より1~2℃高くなっており、台風が発達しやすい状況が続いています。
このため、台風19号は8日(火)9時現在で、猛烈な勢力にまで発達しています。

ウェザーニュースでは、世界各国の気象機関における気象予測モデルの精度を検証し、誤差が一番少ない気象予測モデルはどれなのかを解析しました。

5日前の精度が高いのは「イギリス気象庁」

 検証方法は、海水温が高い状態となっている2019年台風14号~18号を対象に、世界各国の気象予測モデルにおける接近・上陸の5日前の台風進路予想について分析。
5日前の段階での予想進路と実際の進路を比較して、誤差が一番少ない気象予測モデルはどれなのかを解析した結果、以下のような順位となりました。

1、イギリス気象庁(UK Met Office)
2、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWFS)
3、アメリカ海軍(NAVGEM)
4、アメリカ海洋大気庁NOAA(GFS)
5、日本気象庁(GSM)

最も精度が高いのは「イギリス気象庁(UK Met Office)」であることが分かりました。

東京で大規模災害の可能性「47%」

 今年2019年15号の千葉や昨年2018年21号の大阪など、人口密集地に台風が直撃することで被害が一層拡大することが分かっています。

そこで、数ある予測モデルの中でも、直近の台風予測精度の高かった気象予測モデルの順位による重み付けを行い、ウェザーニュースが独自で台風が東京・名古屋・大阪という大都市に向かう確率を算出し、大都市における大規模災害の可能性を出しました。(※注1)

東京方面      :47%
名古屋方面     :15%
大阪方面      :22%
千葉県の東海上を通過:16%

上記の通り、東京は47%の確率で大規模災害が発生する可能性があります。

[紹介元] ウェザーニュース – 国内 – Yahoo!ニュース 各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース)

コメント

  1. 2019/10/08(火)23:56:25
    台風来てるからか今日は風強くて蒸し暑いね…接近時の勢力は先月の台風15号に匹敵だそうよ…交通機関にまた影響でないといいね!

    最大限の警戒を→
  2. 2019/10/09(水)00:15:39
    備えなければ…
  3. 2019/10/09(水)01:12:46
    ゴルフ練習場は台風までにネットを畳んで下さい。

  4. 2019/10/12(土)16:06:08
    台風19号進路予想。
    各国の台風予測から。
    都市型大規模災害の可能性。
    皆さん、早めに準備、避難を。
    「もっと右に曲がれーーっ!!」
    。・°°・(>_<)・°°・。
  5. 2019/10/12(土)16:06:08
    各国の台風予測、愛知から入って、北関東に抜けそうだね。
    千葉直撃が回避されますように( ˘ω˘)
  6. 2019/10/12(土)16:06:08
    この感じやと、下手に東京おるよりも名古屋へ行った方が安全よね。笑っ

    とりあえず、早めの発表が欲しい←
  7. 2019/10/12(土)16:06:08
    (ちょっと不謹慎だったらごめん。)
    車のガソリン入れたり非常食用意したり水を確保したり窓に養生テープ貼る準備はする。でもひとつ気掛かりなことがある。もし…もし停電が16日以降も続きATMが利用不可の場合
    Pay-easy決済誰かヘルプしてつかぁさい。(当てる気満々です。)
  8. 2019/10/21(月)06:46:49
    "検証方法は、海水温が高い状態となっている2019年台風14号〜18号を対象に、世界各国の気象予測モデルにおける接近・上陸の5日前の台風進路予想について分析。
    5日前の段階での予想進路と実際の進路を比較して、誤差が一番少ない気象予測モデルはどれなのかを解析"
  9. 2019/12/13(金)03:55:06
    台風10号の各国の数値予測。
    日本(気象庁)、米国(NOAA)、欧州(ECMWF)の順。
    予測なので予報とは全く異なりますが、NOAAと気象庁がそろってます、このルートになる可能性が高いです。
    やはり欧州の台風予測精度は高くないです
  10. 2019/12/13(金)03:55:06
    これは気象研の方が研究用に世界各国の台風予測情報をまとめて下さっているサイトのスクリーンショットなのですが(1つ1つの線が台風が取りうる経路の可能性の1つを表しています;全ての可能性が網羅されているわけではありません)
  11. 2019/12/13(金)03:55:06
    各国の台風予測もほぼ一致。やはり日本海を抜けてく感じか
    このコース取りなら朝霧何とかだいじょぶそうかなって気がする
    多少の雨はしょーがないとして
  12. 2019/12/13(金)03:55:06
    各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース)
    前回飛び起きて2時間起きていた私と、起きたけどすぐ寝た人との備えに向けての差が違いすぎだけど、読んだらやっぱり備え大事!って思った
  13. 2019/12/13(金)03:55:06
    最も精度が高いのは「イギリス気象庁(UK Met Office)@metoffice」→
    各国の台風予測モデルを徹底分析
    都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)
    その他
    名古屋方面     :15%
    大阪方面      :22%
    千葉県の東海上を通過:16%
  14. 2019/12/13(金)03:55:06
    各国の台風予測
    テレビで流れてる
    (^-^)
  15. 2019/12/13(金)03:55:06
    まだ各国の台風予測がてんでバラバラだけど、最悪のパターンがGFSでの予測かな。
    数日前の予測よりだいぶ遅くなってきたが、30日は交通機関や高速に影響ありそう。まいったな。
  16. 2019/12/13(金)03:55:06
    気象学会、結局欲張らずに「台風」の会場へ。面白かった。各国気象機関の台風予測の話や、小さな雲の塊が熱低→台風へと発達する過程の仮説、台風中心のダブルアイウォール・多角形構造の話などなど。難しい話も多かったけど知らないことだらけで刺激的でした。
  17. 2019/12/25(水)22:44:51
    各国の台風予測モデルを徹底分析 都市型大規模災害の可能性 東京は47%(8日発表)(ウェザーニュース)
    前回飛び起きて2時間起きていた私と、起きたけどすぐ寝た人との備えに向けての差が違いすぎだけど、読んだらやっぱり備え大事!って思った

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA