日韓関係、さらなる悪化は不可避 安倍政権は対韓政策練り直しへ(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

日韓関係、さらなる悪化は不可避 安倍政権は対韓政策練り直しへ(47NEWS)

日韓関係、さらなる悪化は不可避 安倍政権は対韓政策練り直しへ(47NEWS)

 日韓関係は「破局」に向かうのだろうか。日本による輸出管理強化を巡り、韓国の文在寅大統領は「経済報復に相応の措置を取る」と徹底抗日を宣言。安倍晋三首相は元徴用工訴訟問題で国際法に基づく対応を迫るなど、強硬姿勢を崩さない。両国関係のこれ以上の悪化を食い止めようと、政治レベルを含めて水面下で解決策を模索する動きもあるが、主張の隔たりはあまりに大きい。安倍政権は長期戦を覚悟して対韓政策の練り直しに着手した。(共同通信=内田恭司)

 ▽「高麗連邦」で日本に勝つ

 「南北間の経済協力で平和経済が実現すれば、一気に日本の優位に追いつける」。日本が安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る「ホワイト国」から韓国を除外する決定をしてから3日後の5日、文大統領は青瓦台での実務会議で、南北連携の推進を訴えた。この間「加害者の日本が大声を上げている」「今後起こる事態の全責任は日本にある」などの発言を連発。この効果なのか、日本製品の不買運動や反日デモが各地で広がってきた。

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース 日韓関係、さらなる悪化は不可避 安倍政権は対韓政策練り直しへ(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA