暑さ対策、非常事態でも万全対応 東京パラ、成功の鍵は「満席」とIPC会長(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

暑さ対策、非常事態でも万全対応 東京パラ、成功の鍵は「満席」とIPC会長(47NEWS)

暑さ対策、非常事態でも万全対応 東京パラ、成功の鍵は「満席」とIPC会長(47NEWS)

 国際パラリンピック委員会(IPC)のアンドルー・パーソンズ会長(42)=ブラジル=がこのほど共同通信の電話インタビューに応じ、8月25日で開幕まで1年を迎えた東京パラリンピックの暑さ対策として、非常事態の場合も「代替案を準備している」と万全の対応を約束した。大会成功の鍵として「チケット完売で満席」を目標に掲げ、史上最高と呼ばれる2012年ロンドン大会を超える記録的な盛り上がりを期待した。 (共同通信=田村崇仁)

  ―詳細な競技日程が発表され、マラソンの開始時刻を午前6時半に変更した。

 「東京の夏が本当に暑いのは理解している。暑さ対策は選手が最高の環境で競技し、健康を守る上で最も重要なテーマだ。パラアスリートには体温調節が難しい選手もいる。専門家による気象データを踏まえた対策で、耐久レースのマラソンとトライアスロンのスタート時刻は30分繰り上げた。国際競技連盟や国際オリンピック委員会(IOC)とも協議し、正しい決断をしたと思う」

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース 暑さ対策、非常事態でも万全対応 東京パラ、成功の鍵は「満席」とIPC会長(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA