毎日動く81歳の「貴婦人」(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

毎日動く81歳の「貴婦人」(47NEWS)

毎日動く81歳の「貴婦人」(47NEWS)

 【汐留鉄道倶楽部】戦前から終戦後まで旧国鉄で大量に製造された蒸気機関車(SL)。中でもC57は、その洗練された設計、容姿から「貴婦人」の愛称を持つ。その66号機が東京都大田区の公園で大切に静態保存されている。

 静態と書いてみたが、実は「動く」とうわさに聞いて、どういうことだろうと不思議に思い、訪ねてみた。

 JR京浜東北線大森駅東口から南に徒歩5分。東海道本線、京浜東北両線が複々線で走る線路のすぐ脇、大田区が管理する入新井西公園に到着する。それほど広くはないので、大きなSLはすぐ目に入る。ほかに真っ赤な消防車、貸し出し用の自転車を備えた子ども用周回コースや遊具などがあり、コンパクトにまとまった公園だ。

 「機関車発車時刻表」と書かれた掲示を見つけた。事前に調べておいた通り、毎日「午前12時」と「午後3時」の2回、動くらしい。

 11時50分に到着し、炭水車と合わせ全長20メートルのSLの周囲をぐるっと歩いてみた。車体は手入れが行き届いており、夏の強い日差しを受けた黒光りが映える。周囲の安全柵は低く、車体を花壇で囲んでいるため、見やすいし大切にされているのがよく分かる。階段で運転台に登ると、遊園地のアトラクションとは違う本物の大きさを体感できる。

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース 毎日動く81歳の「貴婦人」(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA