江ノ電の今(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

江ノ電の今(47NEWS)

江ノ電の今(47NEWS)

 子ども新聞向けの企画「ローカル線でいこう!」で、江ノ島電鉄(江ノ電)を取り上げることになった。しかし、観光パンフレットではないので、江ノ電の今を感じさせるような記事を書きたい。そこで、江ノ電にも押し寄せているという外国人旅行者をターゲットに取材することにした。

 週末、鎌倉駅から江ノ電に乗り込んだ。4両編成の車内は人でいっぱいで、そこかしこから中国語とおぼしき言葉が聞こえてくる。長谷駅でその一部が降りたが、その次に多くの中国人とみられる人が降りたのは、目の前に海が広がる鎌倉高校前駅だ。

 向かうのは近くの踏切。人だかりがしている。「Where are you from?」とつたない英語で話しかけると、「China!」と返事が。さらに聞くと、「上海」「北京」「香港」などの答えが返ってきた。

 その目的を尋ねると、「Slam Dunk(スラムダンク)」という一言が。そう、ここはバスケットボールのアニメ「スラムダンク」のオープニングに使われた所で、それを目当てにはるばると中国から多くの人が訪れているのだ。

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース 江ノ電の今(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA