鉄道旅行賞の審査員のギャラは何と! 【連載】鉄道なにコレ!?(第2回)(47NEWS) – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

鉄道旅行賞の審査員のギャラは何と! 【連載】鉄道なにコレ!?(第2回)(47NEWS)

鉄道旅行賞の審査員のギャラは何と! 【連載】鉄道なにコレ!?(第2回)(47NEWS)

 優れた鉄道旅行を選ぶ「鉄旅(てつたび)オブザイヤー」を主催する鉄旅オブザイヤー実行委員会は8月30日、一般の方や団体から「夢の鉄道旅行」のアイデアを募る一般部門の募集を始めた。最高賞の「ベストアマチュア賞」1点には賞金5万円とJR協賛による記念品が贈られる予定だ。最終審査に当たるのは13人・団体の外部審査員で、そうそうたるメンバーの中で誠に僭越ながら私も一員だ。知人から「審査員のギャラは弾むの?」という質問を受けた。その真相は…。(共同通信社福岡支社編集部次長 大塚 圭一郎)

 ▽「鉄道旅行のアカデミー賞」

 鉄旅オブザイヤーは東日本大震災で旅行需要が落ち込んだ2011年度に始まってから毎年実施され、授賞式が鉄道博物館(さいたま市)で毎年2月に開かれてきた。当初から選んでいる旅行会社部門は、その年度の10月までに旅行会社が催行を決めた国内の鉄道旅行を対象とし、最高賞の「グランプリ」や2位の「準グランプリ」などを選出。さらに16年度から一般部門も加わり、9回目となる19年度は鉄道博物館で20年2月5日に発表される。

[紹介元] 47NEWS – 国内 – Yahoo!ニュース 鉄道旅行賞の審査員のギャラは何と! 【連載】鉄道なにコレ!?(第2回)(47NEWS)

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA