JOC理事会 9月から非公開に – プラグイン動作サンプル
プラグインの動作サンプル用サイト
プラグインの動作サンプル用サイト

JOC理事会 9月から非公開に

JOC理事会 9月から非公開に

 日本オリンピック委員会(JOC)は8日、都内で理事会を開催し、これまで報道陣に公開していた理事会について、完全非公開とすることを決定した。

【写真】五輪応援団長「全員が松岡修造になったら日本はおかしく…」

 9月10日の次回の理事会から非公開となる。JOCは1989年の発足から理事会を公開してきたが、東京五輪を1年前に非公開に踏み切った。出席した理事24人のうち、賛成が19人、反対が4人、保留が1人だった。

 理事会の非公開を「JOCの悲願」としていた山下泰裕会長は「これまでは国とのやりとりや、関係団体とのやりとりで、マスコミの皆さんの前では話せないことがあった。議論を深めて、国民から評価される活動を展開していく」と、説明した。

 今後は理事会後のブリーフィング、資料の配付、議事概要の公開などで対応する方針。透明性が求められる公益財団法人として「時代に逆行している」という批判もあるが、山下会長は「生まれ変わったところを見せないと、信頼を失う」とし、福井烈専務理事は「丁寧に丁寧に説明していく」と、話した。

[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 国内 JOC理事会 9月から非公開に

ゲッツインで取得したTwitterの反応

嘘を言ったら刑事罰を受ける証人喚問で発言させるべきです。こんなに重大な不法行為を働いていたのだから。非公開の議運の理事会かなんかで「僕、別に嘘を言うつもりなんてなかった。だけど嘘だと誤解されたらごめんなさい」なんて言えば国民は許すと思ってんで…

桜を見る会前夜祭で経費の支出で虚偽答弁を国会で繰り返した安倍。 自民党⇒安倍が国会で説明する。 安倍⇒国会に対しても誠実に対応。 実際は、 自民党⇒原則非公開の議院運営委員会理事会を開き安倍から説明を検討。(画像 Nスタ) 国会に対しても誠…

テレビで放映された予算委員会などの場で、散々虚偽の答弁をした疑いが持たれているのだから、議院運営委員会理事会(非公開)ではなく、国民の目が届くところで真実を語ってもらいたい。 「誠意をもって対応する」というのなら、それが当たり前だろう。

安倍氏の国会招致は「コロナ失政隠し」か 安倍前総理が国会招致に応じるようだ。ただし、「非公開」で「議院運営委員会理事会」ということらしい。国民にむけて「ウソ」を言ってきたのだから、国民に直接説明すべきだ。「受け入れやすい」かどうか安倍氏の都合は関係ない。

コメント

記事に戻る

コメントを残す

CAPTCHA